アンジェス進捗状況の開示と決算

最初に言いたいのは、自分はウルフ氏の崇拝者ではないことを言いたい。

進捗状況の状態で、2つのプロジェクトを中止、中断と発表された。

  https://www.anges.co.jp/pdf.php?pdf=100974.pdf

 

そして、決算も当然のごとく赤字。その2つの結果に伴ってなのか、PTSでは、605円まで急落してしまっている。

ただ、アンジェスが急騰した要因は、HGF 遺伝子治療薬:重症虚血肢 で始まり、800円台の壁を破ったのも、DNA ワクチン:高血圧 だったと記憶する。

今日中断、中止が発表2つのプロジェクトで株価の上昇したというものではなかったと思われる。

PTSでの売りはおそらく狼狽売りに近いものなのではないだろうか。この売り状況は、しばらく続くのではないのではあろうか。

 

ホルダーとしては、中々キツイものなのだが……。

 

そもそも、アンジェス購入もHGF 遺伝子治療薬、重症虚血肢という材料で購入した人が多いのではなかろうか。

 

それにアンジェス側も2件の臨床試験の開始と1件の承認申請を行うと公言をしている。

以上3件が全て失敗となったら、いよいよアンジェスも終了のような気がするが、

まだ見切るには早いのではなかろうか。

 

ウルフ氏はまだ裁判中でまだツイートしていないようだが、一体何を言うのかが楽しみである。

 

 <a href="//stock.blogmura.com/ranking.html"><img src="//stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 株ブログへ" /></a><br /><a href="//stock.blogmura.com/ranking.html">にほんブログ村</a>