KLabもいいけどトーセもね。

来月の9月21~24日には東京ゲームショウがあるのは株をしているだけではなく、

ゲーム好きは知っているのではないか。

期待値が株価に現れているのが、3656 KLabの「うたの☆プリンスさまっ♪」や

秋に2期が放送されることになっている「ラブライブ!」世界展開が予測されている「キャプテン翼」とかなり豊富な材料がある。

株価も下がりそうで下がらない、反対に上がりそうで上がらないといった、どこかストレスを感じさせるような状況が続いている。

 

そして3758 アエリアには、「A3!」の配信が期待されていう。かなり大きく株価を下げたが、APP Storeランキングでは、ランキング41位と好調さが目立ち、まだまだ市場では、期待値が高いとみなされている。

両企業ともキラーコンテンツと呼ばれているものがあるのが強みである

 

さて、前述した企業とは全く関係ないのだが、自分はいくつか、アプリのゲームをしているのだが、その中で確か星のドラゴンクエスト内のアンケートだったと思う。

 

アンケートに答えるとジャム(星のドラゴンクエスト内で使用できるお金)をもらえるということで、やってみた。

その内容の中で、「ドラゴンクエストライバルズ」という新タイトルがこの秋発表されるらしいとのことだった。

 

アンケートが終わり、このドラゴンクエストライバルズというものを調べてみた。

ドラゴンクエストライバルズ | SQUARE ENIX

 

するとこのアプリを作っているのが、4728 トーセだと一番下のほうに書いてあった。

トーセというと、6月の上旬にドラゴンクエストのゲームを作成するということで大きく値を上げた企業だ。

 

 

f:id:mecachocobo:20170827215107p:plain

今は若干上げ調子ではいるが、一目均衡表では、雲の中にいるので、まだどうなるか分からないといったところか。

 

ただ、配信日が秋ごろと東京ゲームショーに重ねてくる可能性があるので近づいてきたとき、どのような状態にとなっているのか、非常に見ものである。個人的には前回も大きく株価の上昇もしたし、ゲーム画面もそれなりにしっかりとした出来栄えとなっているようなのでそれなりに期待できるのではないかと思う。