このまま後8時間

現在15時をまわったが、Jアラートが鳴った様子もなく心配された北朝鮮の核実験もしくはミサイル発射はされていない模様だ。

とても喜ばしいことだが、まだまだ安心はできない。何しろ北朝鮮にとって『5』のつく日は特別な日。

今日が北朝鮮では国父と言われる金日成の誕生日、そして25日が朝鮮人民軍創設記念日とされている。

今日はまだまだ分からないが25日は過去ミサイルが発射されているので警戒が必要なのではなかろうか。

さて、仮に本日何もなく無事月曜日を迎えたら、日本市場は果たしてどうなるのだろうか。

一時的にでも危機が去ったということで、上昇に転じるのか。それとも未だ危機が去っていないとして少なくとも25日までは警戒感が続くのであろうか。

出来れば一時的にでも危機感が去ってもらったほうがありがたい。それに17日の20時からソレイジアファーマの個人投資家向けオンライン説明会というものがあるということを鑑みれば若干株価の上昇が期待できる気もするし、新薬発表などの明るいものなら次の日も期待できる。

実際は何を発表するかは予測できないが個人的には期待したい。